おまとめローンの即日審査と年収の関係

おまとめローンには貸金業者が提供しているものと、銀行が提供しているものがあります。はっきりとおまとめローンと銘打っている商品であれば、貸金業者であっても総量規制の対象外となりますので、銀行が扱っているものと法律の面で大した違いはありません。

年収条件をその業者ないしは銀行が独自に設けていない限り、申込すら受け付けられない年収と言うのはありません。しかし近頃では、フリーローンも貸付限度額が大きなものも多く、おまとめローンではなくとも、同じような使い道ができるものもあります。しかしその場合には、貸金業者の商品であれば、総量規制の範囲を超えて貸し付けることができません。

収入の額が大きく審査に関わってくることになります。総量規制は年収の3分の1を超えて貸し付けを行ってはならないと、貸金業者に科せられている法律です。
銀行であれば、おまとめ専門でなくとも総量規制は関係ありません。純粋に、その銀行の審査基準の問題になります。

おまとめローンの即日審査は可能なのか

即日審査とは、申込を行ったその日のうちに審査結果が出るものを指します。
多くの貸金業者系のフリーローンは即日審査の即日融資をセールスポイントにしています。

大型の貸し付けまで対応できる一般的な商品であれば、即日審査も可能です。

しかしおまとめを専門にしている商品の場合には、金利も低く、審査基準も違います。即日審査は難しくなります。

おまとめの場合には、何社にも分けてリスクを負っていたものを、1社が引き受けることになります。リスクは大きくなりますので、その分審査も慎重になりますし、様々な方面から与信することも必要になります。急いで結果が出せるというものではありません。余裕を持って申込を行うことが必要です。

また延滞など、ネガティブな要素があると、審査通過は難しくなります。健全な取引が継続していることが第一条件ですので、家系がバーストしそうになってから申し込むのは危険です。その面からも、早めの検討が安全です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です